ページの先頭です

税務/相続コンテンツ

ここから本文です
文書作成日:2019/11/12
年末調整対象者から年末調整をしなくてもいいといわれたとき

[相談]

 当社が年末調整を行うにあたり、年末調整の対象者となった従業員に書類を配付したのですが、「確定申告をするので年末調整は不要です」と言われました。

 当社はこの従業員の年末調整をしなくてもいいのでしょうか。


[回答]

 年末調整の対象者となるのであれば、その従業員の年末調整を行う必要があります。


 一定の書類の提出を受け、年末調整を行いましょう。


 その後で、その従業員が確定申告を行えばよいだけです。


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。

サービス

  • 税務・会計・連結決算
  • 経営・再生
  • 相続・事業承継
  • 建設業・原価計算
  • 会計ソフト・システム化

採用情報

東京中央税理士法人

  • 虎ノ門本社
    〒105-0003
    東京都港区西新橋1-9-1
    アコール新橋2F
    TEL.03-6206-6785
    FAX.03-5375-8718
    →地図はこちら
  • 板橋事務所
    〒173-0004
    東京都板橋区板橋3-6-17S
    KT板橋ビル3F
    TEL.03-5375-8714
    FAX.03-5375-8718
    →地図はこちら
  • 朝霞事務所
    〒351-0022
    埼玉県朝霞市東弁財1-6-28
    宮田ビル2B TEL.048-485-8313
    FAX.048-485-8314
    →地図はこちら

お客様の声

  • メールマガジン登録
  • 田上公認会計士事務所オフィシャルサイト
  • 弥生セミナー

▲ページの先頭へ